【100万上げました】転職で給与交渉!内定後に畳み掛ける【20代で転職】

転職のすすめ

【100万上げました】転職で給与交渉!内定後に畳み掛ける【20代で転職】


皆さんは転職での給与交渉はうまくいっていますか?これからの年収アップを狙っていますでしょうか?

このブログでは、転職時の給与交渉について、私が年収100万アップを達成した経験をもとに、どうやって内定後に給与交渉を畳み掛けるかをお伝えします。

2020年~2021年に新型コロナウイルスが流行し、転職市場が冷え切ったように見えたりします。


しかし、実際はそんなことはありません!

外資コンサル企業では積極的な中途採用活動を行っており、業績が悪くて優秀な人材が今より良い待遇を求めて転職しているのを待ち構えています。

私自身もコロナウイルスがまさに流行り始めた、2020年4月に転職を成功させています。

また、今回のテーマでもある給与交渉を自分なりに行い、結果として年収100万以上アップ、20代半ばにして主任クラスでの採用を獲得することができました。

私は新卒入社で日系大手メーカー企業に就職し、20代半ばで外資コンサル企業へ転職しました。特に重要な内定後の面接は、以下ブログで包み隠さず記入しています。良ければ参考にしてみてください。


次ページから、転職時の給与交渉の方法について、解説します。

転職サイトの最大手であるリクルートエージェントのwebサイトでも、「給料交渉は可能だが、成功するとは限らない」とあります。しかし私の実体験から、

タイミングを間違えなければ、ほぼ確実に給料交渉は可能

です!

この方法を用いて、波風立てずに大幅年収アップ、給料交渉を成功させましょう!

まずは内定をゲット それまでは絶対に給与について触れない

コメント