【テレワーク便利グッズ】10割在宅勤務の私が3つ激選しました【jabra/モニター/デスクライト】

モノ・サービスを知る

テレワークにおけるマイクスピーカー/モニター/照明は、まるで救世主


テレワークで一番重要なのは、オフィスで仕事しているのと同程度の集中力を引き出すことです。

パソコンデスクや椅子が大事であることは自明であるため、今回は紹介いたしません。

最低限の労働環境が揃い、更に充実感を求める方には特におすすめしたい、そんな3つの商品となります。


最強のマイクスピーカー Jabra

まずおすすめしたいのは、マイクスピーカーです。

イヤホンやヘッドホンでWeb会議に参加するのも良いですが、耳が痛くなったり、家族から文句を言われたりなど、あまり良いことが無かったりします。

マイクスピーカーにすることで耳が痛くなる事もなく、いつも会議に参加しているときの同じような感覚で会議に参加することができます。

日系大企業でも外資コンサルでも、マイクスピーカーといえばこのJabraを使っています。

お値段はかなり高いですが、企業も使う最高の品質ですので、是非とも使っていただきたい商品です。

最強のディスプレイモニター Lenovo ThinkVision

次におすすめしたいのは、作業効率を2倍にも3倍にもする、ディスプレイモニターの紹介です。

パソコンで何らかの作業をする方なら、ノートパソコンの画面の小ささに困ることは日常茶飯事だと思います。

ディスプレイモニターを自宅に置くことで、大画面で作業できるだけではなく、複数の画面で作業を行うことができます。

また、Web 会議中に資料を確認したり、内職をする際にもディスプレイモニターは便利です。

このLenovoのThinkVisionは私も利用していますが、画面が大きくて見やすいです。

また、上下に高さを調節することができるため、自分の身体の披露している部分を気遣った高さ調整をすることができます。

目にも優しい、やる気も出る デスクライト

最後のおすすめ商品は、デスクライトです。

私が使っているのはIKEAのデスクライトですが、Amazonの商品の方が購入しやすいと思ったため、こちらの商品を掲載させて頂きました。

デスクライトを設置している方が意外と少ないのではないでしょうか。

私が思うに、デスクライトが一番効果を発揮するのが、夕方以降の作業です。

夕方以降の仕事は特にやる気が出ませんが、デスクライトを付けるとやる気スイッチが入ります。

ワークライフバランスも重要ですが、夕方以降に仕事をしなければならない状況になる事もあると思います。

そんな時におすすめしたいのが、デスクライトです。

テレワークは至高であるが、勤務先のIT環境充足度に依存してしまう


コメント